title

古銭の乾隆通寶とは何なのか??

古銭にまつわる話題が沸騰している中においては、日本国内のものはもとより、その人気は海を越えた地域のものにも浸透しています。そんな中において、中国の古銭である乾隆通寶への興味関心が巻き起こっており、話題がクローズアップされています。乾隆通寶は、乾隆帝が領土を征服したことを記念して、発行したものです。中国においては、このように領土を征服したときなどには、盛んに通貨が発行される動きがみられるようになっていきました。数ある中国の古銭の中でも、乾隆通寶の流通量は最も多いといわれており、日本においてもお馴染みの古銭といえるほどの存在になっています。日本においては、田沼意次の時代に貨幣がつくられたとされていますが、その時には、この乾隆通寶が参考になったといわれています。このように日本と中国とは、古銭にまつわることでも古くからの親交があるといわれています。当然ながら、両国内には互いの通貨が多く流通しているといえるでしょう。